【膝痛】水が溜まる場所と症状(やってはいけないこと)

  • 2022年11月11日
  • 2024年5月3日
  • ひざ痛

膝が痛い‼︎腫れている‼︎もしかしたら膝に水が溜まっているかも知れない。でも、膝に水が溜まっているってどんな状態なんだろうとお悩みの方もいるはず。

 

膝に水が溜まる場所と症状は次の通り。

 

●膝に水が溜まる場所と症状

  • 膝に水が溜まる場所:「膝のおさらの上、やや外側」。
  • 膝に水が溜まると起きる症状:「腫れ、熱感、うずき、歩行時の痛み」。
  • 膝に水が溜まった時の対処法:「安静、冷却」
  • 膝に水が溜まった時にやってはいけないこと:「温める(カイロ、お風呂)、マッサージ、飲酒」

 

▶︎動画:膝に水が溜まる場所と膝の水を散らす方法

 

膝の水は誰でも溜まる可能性はあります。

 

緑橋 しらひげ鍼灸整骨院

 

このページでは「膝の水」について分かりやすく解説していきますので、ぜひ最後まで読んでください。

 

それでは、さっそく見ていきましょう。

 

\生活習慣改善方法を受け取る/

座り方・ストレッチ情報などを発信中

 

膝に水が溜まる場所

膝 水が溜まる

 

膝に水が溜まる場所は「膝のお皿の上、外側」

 

膝に水が溜まる

 

水が溜まると「膝のお皿の上、外側」を中心に腫れます。また「膝の下内側」は痛みが起きることはありますが腫れたりはしにくい場所。

 

▶︎1分動画:膝に水が溜まっているかチェック

 

膝に水が溜ったときの症状

膝に水が溜まる 症状

 

膝に水が溜ったときの症状は次の通り。

 

●膝に水が溜まると起きる症状

  • 腫れている(反対の膝と比べて)。
  • 熱感がある。
  • ザクザクとうずく。
  • 歩くのが痛い。
  • 曲がらない。
  • 押さえると激痛(膝のおさらの上・外側)。
  • 皮膚のシワがなくなる。
  • 皮膚がピカピカと光る

 

上記があると膝に水がたまっている可能性がある。

 

しらひげ先生
まとめると「腫れ」「強い痛み」「熱感」が起きるよ。

\座り方・ストレッチ・靴選び/

自宅でできる予防法などを発信中

 

膝に水が溜まった時の対処法

 

膝に水が溜まった時の対処法は次の通り。

 

●膝に水が溜まった時の対処法

  • 安静
  • 冷却
  • 専門医を受診

▶︎1分動画:膝に水が溜まった時の対処法

 

それぞれ、見ていきましょう。

 

安静

 

膝に水が溜まっている場合は安静にしましょう。

 

大きな痛み(急性炎症)は3日ほどで落ち着いてくるのでこの間は安静にする方がいい。

 

その後、痛みや腫れが軽減してきたら徐々に動かすようにしましょう。

 

冷却

 

膝に水が溜まっているときは「炎症」ができているので冷却で炎症を抑えるようにする。

 

●冷却のやり方

  • 氷みずを用意する。
  • アイスノン、水のみ、濡れタオルはNG。
  • 膝を冷却する。
  • 膝を左右から挟む膝裏と3方向から冷却。
  • 20分ほど冷却したら1時間休憩。
  • 繰り返す。

 

炎症が止まったら上記の根本原因を見つけて改善していきましょう。

 

専門医を受診

 

膝に水が溜まった場合は専門医を受診しましょう。膝の水症状を診てくれるのは整形外科になります。

 

また整骨院や整体院でも診てくれます。

 

関連記事:整骨院にはどんな服装で行けばいい?

 

膝に水が溜まったときにやってはいけないこと

膝に水が溜る やってはいけないこと

 

膝に水が溜まったときにやってはいけないことは次の通り。

 

●膝に水が溜まったときにやってはいけないこと

  • 温める(カイロ、お風呂)
  • マッサージ
  • 飲酒

 

それぞれ、詳しく見ていきましょう。

 

温める(カイロ、お風呂)

 

膝に水が溜まっている場合は温めないようにしましょう。

 

理由は温めると腫れが強くなるから。

 

繰り返しになりますが膝に水が溜まるのは炎症が起きているので、そこに温めを加えるとさらに炎症が強くなります。

 

なので、膝に水がある場合は温めないようにしましょう。

 

マッサージ

 

膝に水が溜まっている場合はマッサージをしない方がいい。

 

理由はマッサージをすると炎症が強くなり痛みが強くなる可能性があるから。

 

あかり
え‼︎痛い時は揉んだらいいんじゃないの?

 

しらひげ先生
「痛い=凝り=マッサージ=治る」イメージかも知れないけど、膝の水は「炎症」なので揉まないようにね。

 

関連記事:ぎっくり腰は揉んだら治る?

 

飲酒

 

膝に水が溜まっている場合はお酒は控えましょう。

 

理由はお酒は血流が良くなり炎症が強くなるから。

 

あかり
缶ビール1本ぐらいなら大丈夫なか?

 

しらひげ先生
缶ビール1本が普段の量からすれば少ないのかも知れないけどアルコールには違いないので控える方がいいよね。

膝痛で水が溜まる場所と症状(まとめ)

膝に水が溜まる場所

 

今回は膝に水が溜まる場所と症状について解説しました。

 

⚫️本記事の要約

  • 膝に水が溜まる場所はお皿の上やや外側。
  • 水が溜まると「腫れ」「熱感」「うずき」が起きる。
  • 水が溜まれば「安静」「冷却」「専門家を受診」する。
  • 水が溜まったら「温め」「マッサージ」「飲酒」はしない。

 

\無料登録/

セルフケア方法などを発信中