坐骨神経痛

初回お試しキャンペーン

こんなことで悩んでいませんか?

病院で検査をしても「様子をみましょう」と言われシップと、お薬をだされただけ。


足のしびれがもう1カ月以上続いている。


ロキソニンを飲んでごまかす日々が続いている。


ふくらはぎの外側がズキズキと痛みが出てきている。


痛みやしびれ以外に、チリチリした感じや冷感、だるさチリチリした感じや冷感、だるさを感じる。


たくさん歩いたり、座っていると、尻から足がしびれてくる。


電気治療やけん引をしたが一向によくならない。





そのツライ症状、当院にお任せ下さい!



当院の根本改善の技術はプロの治療家にも評判


画像の説明
週末は治療家の先生に向けてセミナー講師をしています

画像の説明
全国の優良治療院を紹介する書籍で当院が紹介


施術を受けた患者様の喜びの声をごらんください


男性 腰痛と坐骨神経痛が強くて歩くのもツラかった

腰からお尻のシビレと痛み 大阪市 吉田義幸さん

吉田様

2週間ほど前から腰に痛みを感じはじめた。昔から腰痛持ちでぎっくり腰も4回ほど経験していて、今までは3日ほど安静にしていたら治っていたが今回は治るどころかシビレまで出てきて仕事に集中できなかった。シップとストレッチをしてみても良くならず、シビレと痛みがだんだんと強くなってきて同じ姿勢をするのがツラくて仕事に集中できなかったので、新聞の広告を見て来院。

はじめのうちは一進一退の状態でなかなか良くなってこなかったが1ヵ月ほどしたころに急にシビレや痛みが減ってきて2ヵ月ほどでほぼ改善した。今はシビレや痛みを気にせずに仕事に集中できる。先生の言うことを素直に実行した。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。


女性 腰の痛みと坐骨神経痛

慢性腰痛 澄川 久美子さん

澄川様

新聞広告をきっかけにこちらへ通い始めました。
立ちっ放しの仕事で常に腰の痛みや重たさを感じていてひどくなると足にシビレがきたり、パンパンにむくんだりしていました。
おかげさまでツラかった坐骨神経痛は楽になり今は全身のメンテナンスと心のリフレッシュにきています。

※個人の感想であり、成果や成功を保証するものではありません。



なぜ、しらひげ鍼灸整骨院ではこんなにも坐骨神経痛が改善されるのか?

坐骨神経痛が治らない理由

しらひげ鍼灸整骨院に来られる患者様は病院、整形外科、整骨院いろいろと通ったけどあまり痛みが改善されなかった、マッサージをしても気持ちいいのはその時だけ。また直ぐに戻ってしまうと言われる方が多く来院されます。中には何が原因なのかしっかりと説明を受けていないと言われる方もおられます。

坐骨神経痛は正しく対処すると、軽度の方の場合、施術を受けたその場で痛みが軽減したり、痛み止めの注射や薬を使わなくても痛みやしびれが出てこなくなります。

数か月も、数年も坐骨神経痛に悩んでいるのであれば、治療法が間違っている可能性が高いです。もし、下記の治療方法を現在行っているのであれば、今すぐ中止してください。良かれと思って行っている治療が、逆に体の治癒力を妨げて治りづらくしてしまいます。

もしかしたらこんな治療法が坐骨神経痛の治りを妨げているかもしれません。

(1)コルセット

コルセットを装着することで腹圧を高め、弱った筋肉や、痛みのある筋肉への負担を軽くする効果があり、腰の痛みを軽減してくれます。また、腹筋や背筋を支え骨盤をしめることで正した姿勢を維持し腰にかかる負担を軽減してくれます。しかし、コルセットが必要なのは痛みが強い急性期だけです。長期にわたって装着することはよくありません。長期間、コルセットを使用することで本来であれば動くはずの筋肉や腰骨の関節の動きを制限してしまいさらに腰痛を起きてしまいます。ですので、コルセットは腰の痛みを和らげてくれるものではあるが、腰痛自体を改善するものではありません。

(2)シップ、痛み止めの薬

湿布やお薬は一時的に痛みが軽減されるので『痛くない=治った』と勘違いしてしまいますが、痛みを出している神経を誤魔化して、痛みを感じさせなくしているだけで腰痛やしびれの原因となっている体の状態を改善しているわけではありません。大切なのは痛みの症状にアプローチするのではなく、痛みやしびれを起こしている原因にアプローチする事です。ですのでシップやお薬は結局のところその場しのぎにしかなっていません。

(3)電気治療やけん引

病院や整骨院に行けば当たり前のように「レントゲン検査で骨には異常がありません。取りあえずけん引をしましょう!」「軟骨がすり減って骨と骨の間が狭くなっているのでけん引でひろげましょう」と言ってけん引治療をしますが、これは神経の圧迫を取り除こうとして、単純に圧迫しているところを引っ張って引き離す『牽引』という手法が取り入れられているだけで根本原因にはなっていません。論文などでも牽引が単独で腰痛に効果があるという報告は残念ながらありません。しかし、坐骨神経痛を有する腰痛に限れば有効であるという報告は存在します。
日本整形外科学会の『腰椎椎間板ヘルニア診療ガイドライン』では、「牽引療法がヘルニアによる腰痛、下肢痛の改善に有効であるかは明らかではなく、保存療法の一貫として牽引療法選択の是非を検討する必要がある」と記されています。要するに、牽引療法の効果については、まだはっきりとした根拠がないというわけです。

(4)マッサージ、指圧

こんな事を言うとビックリされるかもしれませんが、マッサージを受け続けても体は良くなっていきません。 

「気持ちがいい=治る」ではありません。

もし、あなたが気持ち良さや癒しを求めているのであればリラクゼーション系の施術を行っている院を選択することが望ましいです。しかし痛みの改善を目的としたいのならリラクゼーション系の治療院は間違っています。まずは患者様の状態を確認し検査を行い、病態把握を行い、改善するための必要な治療を選択していくとこが大切です。
坐骨神経痛でも、筋肉を緩めて改善する場合もありますが、骨盤やその他の関節の動きを取り戻さないと改善しない場合もあります。もし、あなたが癒しではなく痛みの改善を目的としているのであればリラクゼーション系のマッサージではなくお体に合わせて治療してくれる院を探したほうがいいでしょう。

(5)ヨガ、ストレッチ

坐骨神経痛を改善しようと思って、毎日ストレッチをしたりテレビや雑誌を見て坐骨神経痛に効くと言われるストレッチをしてみるが効果がなかったり悪化したという経験はありませんか?
筋肉はゴムの性質と似ています。新しいゴムは弾性があり自由に伸び縮みするが古くなり劣化したゴムは無理やり引き伸ばすと直ぐに切れてしまいます。筋肉も同様で普段から使っていなかったりして弾力のない状態で伸ばすと、筋肉を壊してしまう危険性があります。
それだけではありません。もともと関節は押し付ける力に強く、引っ張る力に弱くできています。そのため、痛みのある関節やその周辺を無理に伸ばすと、関節を壊してしまうおそれがあります。ストレッチを繰り返して少し柔らかくなったような気がしても、関節を壊してしまっては元も子もありません。本来ストレッチは、運動前の準備として軽く行ったり、運動後や筋肉の疲労に対して血流を促し疲労物質を流す目的で行うものです。

このように、一般的な坐骨神経痛への対応が、いかに部分的なものであるかお分かりいただけたと思います。長期にわたる痛みの原因は、多くの場合なんてことない日常生活の中に隠れています。中でも坐骨神経痛は「生活環境」「骨盤の動き」「重力に対する全身のバランス」という3つの要素が絡み合って痛みの原因となります。

これらをトータルで診ていくことが根本的な解決につながります。

坐骨神経痛による「痺れ」の感じ方は人それぞれ?

坐骨神経痛は、臀部(おしり)から脚にかけて通っている坐骨神経が何かの原因で圧迫され、痛みやしびれが生じている状態です。臀部から太ももの後ろ側にかけて鋭い痛みが起こることが多く、時にはかかとや足の裏まで痛みが広がる場合もあります。


症状としては、ビリっとした痛みやしびれた感じ、触った時の感覚が他と違うなど…症状の強さや不快感の度合いには個人差があります。


また、症状,出現のタイミングも様々で、以前からの違和感が徐々に痛みに変わる場合や、突然太もも付近の痛みやしびれが現れるケースまでいろいろあります。
更に、一言で「しびれ」と言ってもその内容は様々で、患者さんによって表現の仕方が違います。じんじんする・つっぱる感じ・熱い感じ・血が通ってない気がするなど、本当に様々です。中には、太ももの筋肉痛や肉離れなどと思い、1~2週間様子を見たが症状に変化がないので来院されたという方もいます。


坐骨神経痛とは傷病名ではなく状態を表す言葉です。頭痛や腹痛のように、それ自体は病名ではなく、あくまでその様子を示したものです。よく「以前、坐骨神経痛だと言われた」という方がいますが、それは痛みの場所と症状を指し示してそう呼んだにすぎません。病院でレントゲンやMRIを撮って「坐骨神経痛」と言われた方もいらっしゃいますが、たいていそれは確定診断ではなく、原因が分からなかったときにとりあえず使う言葉です。
言うなれば、あなたは「足に痛みとしびれがありますね」と言われただけのことなのです。

坐骨神経痛=足のしびれ

一番大切なことは、坐骨神経痛を引き起こす原因を取り除いていくことです。
原因を取り除かない限り、一旦症状が消えたとしても、根本的な解決にはなりません。根本的に解決していくためには、関節と筋肉のスムーズな動きを取り戻すことと、正しい体の使い方と正しい歩行の方法を習得していくことが重要です。



坐骨神経痛の原因

坐骨神経に障害が起こる2つの原因

坐骨神経痛を訴えて病院を受診したとしても、原因がはっきり分からない場合が非常に多いです。坐骨神経痛を含む腰痛を訴える人のうち、約85%は原因が特定できないといいます。では、残りの特定できる原因とは何でしょうか。原因が特定できる中で一番多いのは、腰部の神経圧迫が原因で起こる椎間板ヘルニアと脊柱管狭窄症です。この2つの病気では、特に坐骨神経痛を訴える患者さんが多いようです。

●椎間板ヘルニア

脊骨を構成する背骨と背骨の間でクッションのような役割をし、腰がスムーズに動くようサポートしている組織を椎間板と言います。この椎間板はコンニャクのように弾力性のあるもので繊維輪と髄核と呼ばれるものでできていますが、何らかの原因で断裂し正常な位置から外に飛び出した状態を『ヘルニア』といいます。しかし、椎間板自体はコンニャクのように柔らかいため、少しくらいの飛び出しくらいでは、直接神経を圧迫することはありません。実際、坐骨神経痛や腰痛の症状のない人でも、MRIで椎間板の飛び出しが見つかった…というのはよくあることなのです。

●脊柱管狭窄症

背骨の中に“脊柱管”という神経が通る道があります。この脊柱管が背骨の変形などによって狭くなり、神経を圧迫することで症状が発生するのが「脊柱管狭窄」です。変形の原因としては、中腰姿勢での作業、縫製作業、長時間の運転や重いものを抱える作業などに長年従事し腰に負担がかかっている人は、腰部脊柱管狭窄症を起こしやすくなっています。腰椎椎間板ヘルニアに比べ、中高年に多いのが特徴です。


当院での改善方法

当院では坐骨神経痛の根治のために「症状に対してのアプローチ」ではなく「根本原因にアプローチ」していきます。そのためにはあなたの「今の身体」を作っている生活環境や仕事、趣味・スポーツ歴・病歴・過去のケガなど、体のストーリーを聞かせて頂きあなたの身体を把握することから始まります。そして、症状の根本原因が何なのかを突き止め、どうやって取り除いていくかを一緒に考えます。

直接的なアプローチ

当院の坐骨神経痛に対するアプローチは背骨の本来の動きを取り戻していきます。背骨全体が連動してスムーズに動くには土台となる骨盤の動きと傾きが重要になってきます。そのためには単にズレや歪みを見るだけではなく、骨盤を構成する関節部分への繊細な調整が不可欠となります。このような調整を行った上で、腰周辺の固くなってしまった筋肉や、腰の動きに連動する全身の筋肉・関節をチェックし、動きに制限をかけている部分を見つけて解きほぐしていきます。
背骨や関節、筋肉の動きを滑らかにし、正しい運動療法を正確に行うことによりいちはやく元の体へと回復していきます。患者さん一人ひとりの体力や変化量・症状との兼ね合いに合わせた必要量に応じて選んでいく、オーダーメイド的施術を行います。
}}


初回限定キャンペーン


他の院とはここが違う!当院が自慢できる6つのこと

1.こだわりの身体のストーリーを聞くカウンセリング

画像の説明

症状がではじめたのはいつ頃なのか?どんな日常生活を過ごしているのか?実際に良かれと思ってされているストレッチが実はやり方を間違っていたりすることもあります。それらを一つずつ聞かせて頂きひも解いていくことで、根本原因を見つけ出していきます。


2.痛みの原因をあぶり出す17種類の検査

画像の説明

レントゲンなど病院の検査では現れない本当の原因を「歩行」と「関節の動き」にフォーカスして根本原因を探し出していきます。


3.お子様妊婦の方でも受けれる優しい骨盤施術

kotubann3.jpg
重力圧と水圧を用いたとてもソフトな骨盤施術で豆腐も崩れないほどの力で骨盤や骨格を整えていきます。バキ、ボッキなど痛みを伴うことはありません。安全性にも最大限の配慮し特殊マットレスや水を使ったベットで施術を行います。};


4.独自の関節トレーニングで自ら症状を改善する力を最大限に引き出す

画像の説明

当院は関節の動きを戻し「自ら症状を改善する力」を高める施術です。骨盤と共に各関節の動きを滑らかにし関節トーレー二ングで強化することで身体の軸を安定させて、“重力に対してしっかりとバランスが取れる状態”へとあなたの身体を戻していきます。

5.日常生活における姿勢や正しい体の使い方もしっかりサポート

画像の説明



本来、人間には“自ら症状を改善する力”が備わっています。しかし、日常生活の悪い姿勢やツラい身体の使い方によってゆがみが生じ、その“力”を最大限に発揮できない状態になってしまいます。そのため生活習慣による癖原因となる要素を見つけ出しすべて取り払います。


6.専属の管理栄養士が食事・栄養面をサポート

画像の説明

当院では関西では数少ない管理栄養士が在籍する治療院です。整体だけでは改善できない症状もあります。普段の食事や睡眠、生活習慣などトータル的に改善することで症状を徹底的に根本改善できます。専門的な食事や栄養のアドバイスを管理栄養士が専門家の検知からサポートさせて頂きます。

治療家の推薦


むねさわ接骨院 

院長 宗澤健正先生

画像の説明

岡山県井原市で整骨院を経営している宗澤と申します。
身体の痛みでお困りの方には緑橋骨盤サポートセンターをお勧めいたします。白髭先生は骨盤と関節の動きにフォーカスした検査でしっかりと痛みの原因を見つけ出し確実に根治へと導く治療技術は専門家の私も思わずうなります。温和な性格でありながら強い治療への想いと高い治療技術を兼ね備えた白髭先生は私の尊敬している治療家です。
そんな白髭先生は最適な選択肢・治療を提供し、分かりやすい説明の下、常に患者さんと同じ目線で話して下さいます。
今まで、整形外科や整骨院、整体、マッサージなどいろいろなところに通ったけど改善がみられなかった方。もし、あなたが本当に良くなりたいと望むのであれば、ぜひ白髭先生を訪ねてみてください。きっとあなたの力になってくれます。


天堀鍼灸整骨院

院長 天堀恵太先生

画像の説明

「患者さんのことを本気で考えて言ってくれます」

私は白髭先生の施術や指導されているところを何度も見学させて頂いています。
まず驚かされるのが一人一人に対応、接し方、言葉遣いが違うことです。それは本気で患者さんのことを考えている白髭先生だからこそ、その人にとって一番良い対応をされているのだと思います。
そして何より緻密な理論に基づいた施術は圧巻の一言です。今、何をされていたのですかと聞かなければ分からないほど繊細な施術をされ、重症な患者さんを助けられています。
本気で治したいと考えている方はぜひ一度白髭先生に診てもらってはいかがでしょうか。


なかやま整骨院   

院長 中山明利 

画像の説明

もしあなたが、「ずっと頑張り続けてきたけど、この身体のつらさはそろそろ限界かな…」と感じているなら、緑橋骨盤サポートセンターにご相談されることを 自信をもってお勧めいたします。
院長の白髭先生は、高い治療技術もさる事ながら、患者さんを第一に考え、貴方の悩みをしっかり踏まえて受け止めてくれる 数少ない先生です。患者さん一人一人に合ったメニューで、痛みを感じさせない繊細な施術は、非常にリラックスした状態で受けることができます。
通うごとにご自分の身体の変化が分かり、きっと楽しくなりますよ。
体の歪みを正しくするのは勿論のこと、身体にとって必要・不必要な栄養素など、日常生活においてのアドバイスも的確にして頂けるので、体の内面からも健康になっていけるでしょう。
いろんな治療院や病院へ通っても改善しないとか、身体のつらさで悩んでいる方、本気で治したいと思っている方は、是非、白髭先生の施術を受けてみてください。


めいじゅ鍼灸整骨院   

院長 岩本直樹先生 

画像の説明

はじめまして。京都で鍼灸整骨院をしています岩本と申します。
白髭先生とは勉強会でお会いし尊敬できる先輩としていつもご指導いただいています。白髭先生は多くの知識を有している上に、的確な治療技術をもっておられるため、全国の先生方からも非常に尊敬されておられます。人柄も常に謙虚で優しさがあり、患者さんのお悩みに真剣に向き合っておられる姿はまさに理想の治療家です。  
お身体の悩みでご来院をお考えの方は、ぜひ一度白髭先生の丁寧で的確な施術をうけてみてください。しっかりとお悩みに寄り添い、きっと良い結果を出してくれることでしょう。  



当院の骨盤矯正は他と何が違う?

骨盤のサビを取って動きを滑らかに

当院の行う骨盤矯正は骨盤潤滑整復法という最新鋭の骨盤治療です。

腰痛やシビレ、頭痛、ヘルニアを起こす原因は体の土台となる「骨盤がサビて動いていない」ことが多くあります。その結果、歪みを生じたり、筋肉が引っ張られて痛みが出たり、神経を圧迫してシビレなどの症状が起こります。言うならば、歪みや痛み、シビレなどの症状は結果であって原因ではありません。なので、サビて動かない関節を「バキ・ボキ」と無理に動かしたり、張っている筋肉ばかりに目を向けて電気をしたりマッサージをしても根本改善には至りません。なので根本改善するには骨盤のサビを取り除き、油を効かせて関節の動きを滑らかにすることが大切です。これを潤滑といいます。その骨盤のサビを安全に的確に取り除き関節を滑らかに動かすには、深い解剖生理学の知識や的確な検査技術が無ければできませんので、どの治療家でも簡単に出来る技術ではありません。



当院では痛みの原因をあぶり出す17種類の検査豆腐も崩れないぐらいの優しい骨盤矯正で骨盤を潤滑させる技術があるので、腰痛やシビレ、頭痛、ヘルニアなど根本からよくすることが可能です。

ですから、他の整形外科、鍼灸院、整骨院、整体治療院ではよくならなかった症状も当院の骨盤治療なら改善する可能性は十分にあります

kotubann3.jpg




画像の説明

今すぐにご予約される方へ


当院は予約優先制です。

お電話でご予約下さい。

こちらが「はい、しらひげ鍼灸整骨院です。」と出ますので

ホームページをみて、キャンペーンの予約をしたいのですが・・・」とお伝えください。


ご希望日時等をお聞きいたします。

※ご都合のよさそうな日時を第2希望までご用意下さい

初回限定キャンペーン