城東区緑橋で整体なら「しらひげ鍼灸整骨院」つらい症状を根本改善

2017/11/3(更新日2020/2/29)

 

ビリビリと足がしびれる。

ジリジリと手がしびれる。

これは大変な事態だと思いあわてて

整形外科に行ってレントゲン検査を受けたが

骨には異常が無い・・・・。

こんな経験はありませんか?

 

しびれの原因

 

しびれを感じてするに思い浮かぶのが

「椎間板ヘルニア」もしくは「坐骨神経痛」ですよね。

でも、レントゲン検査を受けると

画像上ではヘルニアは見つからない。

さらに詳しくMRI検査を受けるも

やっぱり異常は無いと診断される。

では、そのしびれの本当の原因は何でしょうか?

 

 

それは、ズバリ!!

 

 

背骨(頚椎・腰痛)の

「傾きや捻じれ」

によるものです。

いわゆる歪みですね。

 

骨の周りにはたくさんの神経が通っていて、

背骨が傾きや捻じれを生じることで

その周りの神経が常に引っ張られる状態になります。

簡単に説明すると

正座をしているときと同じ状態ですね。

弱い力だけど常に引っ張られている。

それば許容範囲を超えるとしびれとして感じます。

 

 

なのでこのしびれを根本的に

改善していこうと思えば、

背骨の傾きや捻じれを

治していかなければなりません。

 

傾きや捻じれは押したり引っ張たりして

簡単に治るものではありません。

先ずは背骨の土台となっている

骨盤を正しい状態にしなければなりません。

骨盤は直接しびれているところと

関係ないようにも思いますが

身体の土台となり中心となる部分なので

ここが正常にならなければ

背骨も正常な働きをしません。

 

 

なので、しびれを根本的に改善していくには

土台である骨盤から治して行くことをオススメします。

 

LINEでも健康情報を配信中。

是非、お友達登録をして下さいね。

城東区緑橋で整体なら「しらひげ鍼灸整骨院」 PAGETOP